アイ アム ジャパニーズ ラングエッジ オンリー。

2005年 23歳

 

前回の続きはこちら。

恋文・闇・風、そして冬 〜イビサスモークレストラン〜

 
 
 

さてさて、

浮羽の山奥で自然の厳しさを経験し、
さらなる高みを目指すべく過酷な環境での生活を求めて外国行きを決意したわけでありますが、

 
 

『言葉のわからない環境でどこまで生きていけるのか』

これがテーマです。

 
 
 

早い話が、英語というものがまっっっったくダメなのです。。。

 
 
 

高校に入学したての頃、
英語の先生にY先生というおばぁちゃん(今思うとそこまでの歳ではなかったかもしれませんが。。。)がおりまして、
授業中、事あるごとに『ここはテストに出ますから覚えてくださいねぇ』とのたまうのです。
そのセリフが嫌で嫌で、『もう英語は勉強しない』と固く決意したのでした。

断固たる決意、それを曲げずに貫き通す意思、そしてたゆまぬ努力、
その結果、高校時代に英語のテストで20点以上取ることはありませんでした。

 
 

言うなれば、『英語コンプレックスの塊』です。

だからこその外国行きなわけです。

 
 

ここで大事なこと。
Y先生というおばぁちゃんの存在。

1年間だけしか授業を受けていませんが、
あのおばぁちゃんがいなければ、あのおばぁちゃんが『ここはテストに〜』と言わなければ、
ここまでの英語コンプレックスを持つこともなかったかもしれません。
英語コンプレックスがなければ外国で暮らそうとも思わなかったかもしれません。
もしかすると、もしかすると、
英語ができて大学進学なんてしていたらイビサにも辿り着いてなかったかもしれません。

 
 

そう考えるとあのおばぁちゃんの存在は僕の人生において結構重要なところを握っている気もします。
(今この文章を書きながら初めて気づいたのですが。)

そうなんです。
ほんとにすごくすごくすごく些細なことが後々の人生に影響を与えることは多々あるわけでして、

例えば、
1993年の8/24の朝、あと3分早く起きていたら、、、今頃僕は銀幕スターになっていたかもしれないし、

2001年の10/9の夜ごはんの味噌汁の具が『豆腐とワカメ』じゃなくて『ナスと薄あげ』だったとしたら、、、今頃はレクサスを乗り回していたかもしれないということ。

 
 
要するに、些細なことでも何かに繋がってそれが今に繋がってるんですよ、ということ。

人生について書き出すと旅の話が全く進みませんのでこのあたりで止めときます。。。
(『人生とビッグバンの話』を聞きたい方は旅人カレーへお越しくださいませ。)
 
 
 

さてさてさて、
話を戻しまして、

『言葉のわからない環境でどこまで生きていけるのか』をテーマに外国行きを決意したわけですが、
おそらくこのテーマの選択は大失敗だったのではなかろうかと思います。

『言葉のわからない環境』が大前提なわけで、『言葉のわかる環境』を求めなかったのです。

早い話が外国に行ってもほとんど英語の進歩がないまま(そりゃぁ、すこぉぉぉしくらいは進歩してますが、、、りるびっと、りるびっとです。)、今に至っております。

 
 
 

さてさて、
『外国に行こう!』となったものの、どこの国に行くのか??
 
 

 
まずひとつめは、、、できるだけ長期間滞在すること。

 
そしてふたつめ、お金があまりありません。

 
 
 

そんなあなたへ素敵な制度。
ワーキングホリデー!!

 
 
 

このワーキングホリデー(いわゆるワーホリというやつです)という制度。
ざっくり説明すると、外国で働きながら1年間滞在できるという美魔女のごとく魅惑的なものなのです。

細かく言うと、
ワーホリのビザを発行してる国が限られてたり(どこの国でもできるわけじゃない。)、
年齢制限があったり(当時はだいたい30歳までの国が多かった気がします)、
ひとつの職場で最長3カ月とか決まっていたり。

 
 

まぁ、とにかく、
お金がないけど長期滞在したい人間にはもってこいの制度です。

そこで、行き先はワーホリで行ける国。
そして、自然が豊かな国。

ということでカナダとニュージーランドが残りました。
どっちにしようかなぁ、と考えたところ、

カナダ→寒い→荷物が多くなる

ニュージーランド→国土が狭い→いろいろ周りやすい (おまけに気候も良さそう)

そんなこんなでニュージーランドに決定したのです。

 
 
 

それじゃぁ、ぴょーーーーーーんとニュージーランドに行っちゃいますか!!

ところがどっこい、
わたくし、すんごいヘタレのダメ人間、
言葉のワカラナイ場所にぴょーーーーーーんと行けないのです。。。

 
 

そこで、
とりあえず『アメリカに行ってみる』ことになったのです。

 
 
 

ア、ア、ア、アメリカっっっ!?

 
 
つづく。

 
 
____________________________
旅人カレー
場所:福岡県糸島市前原西1-15-18
電話:092-329-0010
営業時間:11:30〜21:00
定休日:木曜日
HP:http://www.tabibitocurry.com/
Facebookページ:『旅人カレー』